ニキビ・ニキビ跡があっても脱毛できる?

顔脱毛は、ニキビがある箇所でも施術をおこなうことができます。

ただし、炎症を起こしている場合は、その箇所を避けて脱毛する、もしくは脱毛がおこなえないかのいずれかになります。

脱毛サービスをおこなっている施設によって対応が異なるため、心配な場合はその旨を相談しましょう。

ジュリー基本

サロンによる光脱毛は脱毛効果に加えて、ニキビを改善する効果が期待できます。肌をキレイにしながら脱毛をおこないたいのであれば、サロンでお手入れを受けましょう。

ニキビがあっても脱毛できる?

顔脱毛

炎症が起きていなければ、ニキビやニキビ跡があっても脱毛をおこなうことができます。

しかし、脱毛をおこなうことうえでのメリット・デメリットが気になりますよね。

顔脱毛をすることで、ニキビが治るのか?逆に悪化してしまうのか?についてもまとめました。

ニキビ跡(クレータ)がある箇所でも顔脱毛がおこなえる?

ニキビ跡(クレーター)がある箇所でも顔脱毛をおこなうことができます。

クレーターは傷が細胞によって修復されて炎症が治まっている状態になるので、脱毛をしても問題はありません。

また中には、クレーター治療に最適なコラーゲンの生成を促すマシーン「ハイパースキン脱毛法」があります。

ハイパースキン法を利用すれば、脱毛をおこないながらクレーター治療がおこなえるのでおすすめです。

顔の脱毛をするとニキビが悪化する?

脱毛サロンであれば、肌への負担が少ない脱毛マシーンを使用するので安心です。

しかし、医療脱毛はレーザーの出力が高いので、肌に負担がかかりニキビが悪化してしまうかもしれません。

万が一、医療レーザー脱毛を受けてニキビが増加した場合、塗り薬や内服薬を処方してもらえるのですが、完治するまでに1週間ほどかかります。

ニキビが悪化するのが不安なようであれば、サロンで顔脱毛をおこないましょう。

顔の脱毛をすることでニキビの赤みが引く?

美顔フォトフェイシャル効果も兼ね備えた脱毛マシーンであれば、ニキビの赤みを抑えることができます。

肌の赤みはバリア機能の低下が考えられます。

このバリア機能が低下すると、紫外線や摩擦などの外部刺激を受けやすくなり、炎症をおこして赤みが現れます。

肌の赤みを改善するには、肌の角質層を健康な状態に戻さなくてはいけません。

この角質層の改善に最適なのが、美肌効果のある脱毛マシーンです。

肌の内側から角質層を育成することができるので、赤みが引いて美肌を手に入れることができます。

赤みに加えて、顔のうぶ毛がなくなることで肌の明るさがワントーンアップします。

このように一石二鳥の効果が得られるので、顔脱毛をするなら断然サロンがおすすめです。

炎症のある箇所でも脱毛をすることができる?

炎症がある箇所は、シールで保護すれば脱毛をおこなうことができます。

しかし、広範囲の炎症がある場合は施術を断られるかもしれません。

脱毛サービスを提供している施設により対応が異なるため、まずは炎症の状態をみてもらうと良いでしょう。

じつは顔ニキビの原因はムダ毛だった!?

顔にムダ毛が生えていると、毛穴が開いてしまいニキビができやすくなります。

ニキビは、悪玉アクネ菌が毛穴の内部で留まることが原因で起こります。

そのため、毛穴が開いているとニキビ炎症が生じやすくなるのです。

顔の脱毛と毛穴の関係の図

スキンケアとして洗顔ブラシ、良質な化粧品を使用するのもひとつですが、顔の産毛を脱毛することでも美肌が手に入ります。

毛穴が開いた状態では、いくら高価な化粧品を使用してもちっとも肌質は改善されません。美肌ケアをおこなうのであれば、顔のムダ毛処理をしてからスキンケア用品で毛穴をキュッと引き締めるのが最善です。

毛抜き・カミソリの自己処理は毛嚢炎の原因になる

毛抜きやカミソリの自己処理は、毛嚢炎(もうのうえん)の原因になります。

毛嚢炎とは、毛穴の奥にある毛包に細菌が入り込むことで起こる症状です。白っぽいニキビのような状態になります。

毛嚢炎

毛抜きで自己処理をおこなうと皮膚が傷ついて、細菌が増殖しやすくなります。

白ニキビがあるとその箇所を脱毛することができません。

そのため、脱毛をはじめたら毛抜きやカミソリで自己処理をおこなわないことが大切です。

医療レーザーで顔脱毛をすると白ニキビができる肌トラブルのリスクがある

先にも説明をした毛嚢炎は、肌のバリア機能が低下することでも起こります。

医療レーザーは、出力が強いので効果が高いメリットがありますが、その反面、肌に負担がかかるので毛嚢炎などの肌トラブルを招きます。

医療クリニックは肌トラブルが起きた場合、抗生物質を処方してもらえるので数週間すれば症状が治まります。

しかし、一時的に白ニキビが顔にできてしまうことになるので、できればこのようなトラブルは避けたいですよね。

それなら肌に負担のかからない方法で脱毛をおこなうのがベストです。

脱毛サロンなら肌への負担が優しいので、リスクなしで顔脱毛をおこなうことができます。

ニキビ改善するならサロンの顔脱毛がおすすめ

脱毛サロンは、肌トラブルが起こる出力で脱毛をおこなわないのでリスクがないうえ、ニキビ改善にも効果的です。

最近の脱毛マシーンは、脱毛効果に加えて、美容効果が得られるものが増えてきました。

たとえば、ハイパースキン法は、肌内部のコラーゲンを生成することができるので、クレーター改善や肌のバリア機能向上に効果的です。

中には冷却用のジェルにコラーゲン、ヒアルロン酸などの美容成分を含んでいるサロンもあります。

ニキビを改善しながら顔脱毛をおこなうのであれば、やはり脱毛サロンがおすすめです。

脱毛サロンで顔脱毛をするなら、「顔脱毛のおすすめは?安心して通うなら医療レーザー?脱毛サロン?」の記事を合わせてご覧ください。顔脱毛におすすめのエステサロンやクリニックをランキングで紹介しています。

8月のキャンペーンで本当におすすめはここ!
8月31日まで限定!【わき+Vライン+選べる2ヶ所300円】

8月31日まで限定のわき+Vライン+選べる2ヶ所300円

  • 人気のわき+Vラインに加えて、どの部位を選んでも2ヶ所300円で脱毛できる!
  • 業界最大手の店舗数だから通いやすい
  • 解約手数料、キャンセル料がすべて無料

8月31日まで限定だから少しでも脱毛に興味があるなら無料カウンセリングを受けてみるべき!

ミュゼの無料カウンセリングを見てみる

2か月分0円キャンペーン中!医療レーザーならアリシアクリニック

月額9,500円で医療レーザーの全身脱毛ができる!

  • 2か月分0円キャンペーン中!
  • 乗り換え割で10,000円引き!
  • 医療クリニックだから効果も安全も高レベル!

今なら返金手数料・キャンセル料が無料だから安心して脱毛できる!

アリシアの無料カウンセリングを見てみる