日焼けしても脱毛できる?どの程度の日焼けなら大丈夫?

夏にかけてだんだん紫外線が強くなっていくと、いくら日焼け止めを塗ってもすぐに日焼けしてしまいますね。

日焼けをすると基本的に脱毛がおこなえないので、日焼けには要注意です。

日焼け後すぐは、どの脱毛サロンや医療クリニックでも赤みや腫れがおさまるまでは様子を見る必要があります。

しかし日焼け後すぐと言われても、一体どの程度の日焼けなら脱毛ができるのかよくわかりませんよね。

日焼け後すぐに脱毛がおこなえない理由や、日焼け後はどの程度から脱毛が可能なのか、など日焼けについての疑問を詳しくまとめました。

ジュリー基本

日焼け肌でも脱毛ができるおすすめ医療クリニックも紹介しています。

日焼け後すぐに脱毛はできる?

日焼け後すぐは、肌が炎症を起こしている状態なので脱毛がおこなえません。日焼け肌の人も元の肌色に戻るまでは脱毛は不可能です。

日焼け後すぐに脱毛はできない

日焼け後すぐに脱毛がおこなえないのは、肌が炎症を引き起こしていて、肌にさらにダメージを与えてしまうからです。

脱毛は少なからず肌へもダメージを与えてしまいます。刺激が強い医療レーザーはもちろん、刺激が弱い脱毛サロンの光脱毛でも日焼け後すぐの施術はNGです。

紫外線が肌をやけど状態にする

日焼けの原因が紫外線だということは広く知られていますね。季節を問わずに普段からUVケアを心がけている人も多いのではないでしょうか。

強い紫外線を浴びると「赤くなったあとに黒くなる」という人と、「赤くなるだけで黒くならない」という人がいますが、どちらも赤くなったときに肌が軽いやけど状態だということには変わりはありません。

後者の「赤くなるだけで黒くならない」という人は紫外線によってさらに炎症を引き起こしやすいため、注意が必要です。

どちらのタイプの人でも、炎症がひどくなると水ぶくれや湿疹などができることもあり、日光皮膚炎(日光湿疹)を引き起こしかねません。

ジュリー基本

「赤くなったあとに黒くなる」という人は、色素沈着してしまうと炎症がひいたあとも脱毛がおこなえない可能性があります。

日焼け後すぐに脱毛が可能な脱毛サロンや医療クリニックはある?

日焼け後すぐの、肌が炎症を引き起こしている状態で施術がおこなえる脱毛サロンや医療クリニックはありません。

どんなに肌に優しい機械を使っても全く刺激を与えないということは不可能ですし、日焼けしたあとの肌にダメージを与えることは、肌トラブルの原因になりかねません。

日焼けの赤みや腫れがひくまで最低2週間は様子見

脱毛サロンや医療クリニックにもよりますが、炎症がおさまったあとから脱毛を再開できるので、最低でも2週間は様子を見ておく必要があります。

あくまで2週間というのは目安ですので、赤みや腫れなどがひかない場合はもう少し長くお肌を休ませてあげましょう。

肌に炎症を起こしていたり赤みがあったりすると施術がおこなえないので、脱毛期間中は肌をいたわることがとくに大切です。

ジュリー基本

効率的に脱毛をおこなうためにも普段から紫外線対策に気を抜かず、日焼け後の肌のお手入れも忘れずおこなってください。

どの程度日焼けしていると脱毛ができないの?

脱毛サロンにも医療クリニックにも、「どの程度の日焼けなら大丈夫」といった定義はありません。日焼けしたと感じている場合だと、脱毛がNGになることが多いです。

「日焼けした」と感じたときには手遅れ

日焼け止めを塗っていても赤くなったりヒリヒリしたりして、「日焼けした」と感じたことがありませんか。

日焼け止めを塗っている、塗っていないにかかわらず、「日焼けした」と感じた時点ですでに炎症が起きている状態なので、炎症がひくまでは脱毛がおこなえません。

日焼けをすると2週間〜1ヶ月は炎症がおさまるまで様子を見る必要がありますし、もし日焼けをしたあとに黒くなってしまうと、肌の色がもとに戻るまでは脱毛を休止しないといけません。

ジュリー基本

紫外線が強くなる5〜9月までは、とくにUV対策やUVケアを入念におこないましょう。

日焼け肌の人は脱毛が不可能?今は日焼けしていても脱毛ができる?

日焼けをして肌が黒くなってしまった人は、脱毛がおこなえない可能性が高いです。

しかし、今は技術が進歩しているおかげで、日焼け肌や色黒肌の人でも脱毛ができるクリニックがあります。

日焼け肌や色黒肌は脱毛がおこなえない可能性が高い

日焼け肌や色黒肌の人は、ムダ毛ではない肌にまで光が反応してしまいます。

脱毛サロンや医療クリニックでの施術は、黒い色素(メラニン色素)に反応させる脱毛方法なので、脱毛がおこなえない可能性が高いです。

従来の脱毛方法は「黒い」色素に光を反応させるから

脱毛サロンの光脱毛も、医療クリニックでの医療レーザー脱毛も、「黒い」色素がたくさん含まれているムダ毛に光を照射して脱毛をおこないます。

肌が黒いとムダ毛以外の肌へも光が当たり、強い痛みを生じて、やけどしてしまいます。

今は日焼けしていても脱毛ができるって本当?

今は日焼していても脱毛をおこなうことができます。

すべての医療クリニックで可能なわけではありませんが、日焼け肌や色黒肌でも脱毛が可能な医療クリニックはあります。

日焼け肌でも脱毛可能な機械が新たに開発された

近年は技術の進歩により、日焼け肌や色黒肌でも問題なく脱毛がおこなえる機械が開発されています。

日焼け肌やもともと色黒の人でも脱毛がおこなえるのは、「メディオスターNeXT PRO」と「ジェントルYAG」という機械のみです。

日焼け肌でも脱毛ができるおすすめ医療クリニック

「肌の色で脱毛が受けられないのでは」と心配な人は、メディオスターNeXT PRO、もしくはジェントルYAGのレーザー機を使用している医療クリニックを選びましょう。

この2つの機械を取り扱っている医療クリニックはたくさんありますが、中でもさらに料金やアフターケアの面も含めておすすめの医療クリニックを簡単に紹介します。

アリシアクリニック

アリシアクリニック

アリシアクリニックは22時30分まで受付をしているため、夜から脱毛に出かけることが可能です。

日焼けを避けるなら紫外線が少ない夜に出かけるのがベストですし、どんな真夏日でも日が暮れてから通えるので、移動中に日焼けをしてしまう心配もありません。

  • メディオスターNeXT PROで日焼け肌でも脱毛OK(※1)
  • 首都圏の16院ならどこへでも移動可能で予約が取りやすい
  • キャンセル料・剃毛料・薬代などが無料で料金がわかりやすい

(※1:メディオスターNeXT PROは現在、池袋院、新宿東口院、表参道院、横浜院のみの取り扱いです。)

アリシアクリニックの口コミや料金については、「アリシアクリニックの口コミまとめ」というページで説明しています。詳しくはこちらをご覧ください。

リゼクリニック

リゼクリニック

リゼクリニックは、医師とカウンセラーによるWカウンセリングをおこなっているので、「もともと肌が人よりも黒いことがコンプレックス」「日焼け肌が色素沈着してしまった」というような悩みも相談しやすいです。

リゼクリニックなら、あなたにとって最適な脱毛方法を提案してくれます。

  • 日焼け肌が脱毛可能なメディオスターNeXT PROとジェントルYAG
  • 追加料金が一切かからずアフターケアも充実
  • 返金保障があるからいつでも中途解約OK

リゼクリニックの口コミまとめ」というページで、リゼクリニックの口コミや料金について説明しています。詳しくはこちらをご覧ください。

脱毛可能な肌かどうかは無料カウンセリングで確認しよう

脱毛サロンや医療クリニックによって脱毛可能な肌の色はそれぞれ違うので、どのくらいの肌色から日焼け肌、色黒肌になるのかばらつきがあります。

自分の肌の色が、日焼け肌や色黒肌にあたるのかわからないという人は、まずは無料カウンセリングで脱毛が可能かどうか確認してみることをおすすめします。

ジュリー基本

どうしても聞きにくいという人は、先ほどおすすめした「アリシアクリニック」や「リゼクリニック」に行ってみてはいかがでしょうか。

9月のキャンペーンで本当におすすめはここ!
2か月分0円キャンペーン中!医療レーザーならアリシアクリニック

月額9,500円で医療レーザーの全身脱毛ができる!

  • 2か月分0円キャンペーン中!
  • 乗り換え割で10,000円引き!
  • 医療クリニックだから効果も安全も高レベル!

今なら返金手数料・キャンセル料が無料だから安心して脱毛できる!

アリシアの無料カウンセリングを見てみる

9月30日まで限定!【わき+Vライン+選べる3ヶ所500円】

9月30日まで限定のわき+Vライン+選べる3ヶ所500円

  • 人気のわき+Vラインに加えて、どの部位を選んでも3ヶ所500円で脱毛できる!
  • 業界最大手の店舗数だから通いやすい
  • 解約手数料、キャンセル料がすべて無料

9月30日まで限定だから少しでも脱毛に興味があるなら無料カウンセリングを受けてみるべき!

ミュゼの無料カウンセリングを見てみる