医療脱毛の解約方法まとめ【クーリングオフは適応外】

医療レーザー脱毛は、クーリングオフ制度の対象にならないのをご存知でしょうか?

脱毛サロンはクーリングオフの対象になりますが、その反面、医療クリニックは特定商取引法が適応外にあたるためクーリングオフの対象にはなりません。

医療レーザー脱毛は、一度契約をおこなうと返金・解約が難しいといわれています。

ジュリー基本

返金保障のある良心的なクリニックであれば途中解約が可能です。

しかし残念ながら返金保障のないクリニックは解約をすると1円もお金が返ってきません。

医療レーザー脱毛はクーリングオフ・途中解約ができない

脱毛効果のアイコン

医療クリニックは、特定商取引法の対象外となるのでクーリングオフが適応されません。 そのため返金保障がないクリニックの場合、解約をしてもお金が一切返ってきません。

ただしクリニック側に落ち度や、問題点があれば返金してもらえる可能性はあります。

たとえばサービスの内容や価格が適切ではなかった場合や、強引な勧誘で契約を強要された場合など。これらの違反行為があった場合は、返金交渉の対象になります。

医療クリニック側が問題点を認めるケースは少ないようで、やはり保証がないと返金してもらうのが難しいのが現状です。

特定商取引法とは?

特定商取引法(旧称「訪問販売法(訪問販売等に関する法律)」)は、訪問販売や通信販売等、以下に挙げる消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルールを定めています。これにより、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守るための法律です。

返金保障のある医療クリニックであれば返金可能

費用アイコン
返金保障のあるクリニックであれば、途中解約をおこなっても残りの回数分の金額を返金してもらうことができます。

契約後に急な転勤や出張、妊娠などでクリニックに通院できなくなる可能性も考えられるので、医療レーザー脱毛を受けるならきちんと返金保障のあるクリニックで契約しましょう。

ジュリー基本

返金保障があれば、消化していない金額を全額返金してもらえます。

返金保証付のクリニックの解約方法

返金保障付きの医療クリニックであれば、解約が可能です。解約の手続きは下記の方法でおこないましょう。

解約手続きの方法
通院している医療クリニックに電話連絡をして解約したい旨を伝える

※必ず電話連絡をして予約を取ってから解約手続きをおこないましょう。いきなりクリニックに行っても対処してもらえないことがあるので、2度手間になってしまいます。

クリニックに行って途中解約の手続きをおこなう

途中解約時の持ち物

途中解約の際に、下記のものが必要になるケースが多いです。

  • 通帳
  • 印鑑
  • 身分証明書

医療レーザー脱毛の返金保証&手数料一覧

人気の医療クリニックの解約手数料と、返金保障をまとめました。返金保障がない医療クリニックは、解約をしても一切返金されないので気をつけましょう。

湘南美容外科クリニックの解約
返金保証 あり
解約手数料 無料

アリシアクリニックの解約

返金保証 あり
解約手数料 無料

リゼクリニックの解約

返金保証 あり
解約手数料 無料

フェミークリニックの解約

返金保証 なし
解約手数料 解約しても返金されない

渋谷美容外科のクリニック解約

返金保証 なし
解約手数料 解約しても返金されない
新宿クレアクリニックの解約
返金保証 なし
解約手数料 解約しても返金されない
ドクター松井クリニックの解約
返金保証 なし
解約手数料 解約しても返金されない

返金手続きをするといくらお金が返ってくるの?違約金・手数料は取られる?

下記の計算式で返金額を算出することができます。

(税込の契約料金÷回数)×残りの回数分×解約手数料=返金金額

たとえば、VIOライン脱毛100,000円(5回)の契約をおこない3回通院して途中解約をした場合、返金額は40,000円になります。

違約金・手数料に関しては、各クリニックによって異なるので契約書を確認するか、もしくは電話連絡をして確認しておきましょう。

いざという時に返金保証は大切

返金保証があると、通っていないぶんを返金してもらえるだけでなく、満足が行くタイミングで辞められるメリットもあります。

また女性はいつ妊娠するかは分かりませんよね。妊娠中は脱毛をすることができないことに加えて、出産して授乳期を過ぎるまでは脱毛を再開することができません。

中には、契約期限が決まっているクリニックもあるので、いざという時のためにも返金保証のあるクリニックを選ぶのがいいのではないでしょうか。

途中解約の理由で最も多いのは「予約が取りづらいこと」

「予約が取りづらい」そんな理由から医療クリニックを解約する人がとても多いようです。

とはいえ、予約の取りやすさは実際に通院してみないと分からないところですよね。人気のある医療クリニックは、とくに予約が取れなくて通えないことが多いので気をつけましょう。

医療クリニック選びには見極めが肝心

予約が取れづらいことに次いで、勧誘行為や誇大広告なども解約理由として挙げられます。

勧誘のイメージは脱毛サロンのほうが強いかと思いますが、じつは医療クリニックでも勧誘問題が多発しているのです。

「医療クリニックだから安心」という軽い気持ちでカウンセリングを受けずに、クーリングオフ制度がない医療クリニックだからこそ信頼できるかどうか見極める必要があります。

無料カウンセリングの時点で少しでも不安要素があれば契約をおこなわないことが大切です。万が一のことを考えらるなら、やはり途中解約がおこなえる医療クリニックでレーザー脱毛を受けるのが適切です。
12月のキャンペーンで本当におすすめはここ!
2か月分0円キャンペーン中!医療レーザーならアリシアクリニック

月額9,500円で医療レーザーの全身脱毛ができる!

  • 2か月分0円キャンペーン中!
  • 乗り換え割で10,000円引き!
  • 医療クリニックだから効果も安全も高レベル!

今なら返金手数料・キャンセル料が無料だから安心して脱毛できる!

アリシアの無料カウンセリングを見てみる

12月31日まで限定!【選べる全身脱毛500円】

12月31日まで限定の選べる全身脱毛500円

たとえば、vioなら…

足なら…

  • 気になる部分を選んだ全身脱毛プランが500円で脱毛できる!
  • 業界最大手の店舗数だから通いやすい
  • 解約手数料、キャンセル料がすべて無料

12月31日まで限定だから少しでも脱毛に興味があるなら無料カウンセリングを受けてみるべき!

ミュゼの無料カウンセリングを見てみる