ひざ下脱毛は医療レーザーだと痛い?痛すぎて我慢できないって本当?

ひざ下脱毛は、医療レーザーだと痛すぎるという声が多いです。

これから医療レーザーでひざ下を脱毛する予定の人は、痛みが強いと通えなくなるのではないかと不安になりますよね。

ひざ下の医療レーザー脱毛はどのくらい痛いのか、痛すぎて我慢できないという噂は本当なのか、実際の意見を調べてまとめました。

ひざ下脱毛は医療レーザーだと痛い?痛すぎて我慢できないって本当?

ひざ下脱毛は、医療レーザーだと痛みが強いという人が多いです。

医療レーザーよりも痛みが少ないといわれている脱毛サロンでさえも、痛みが強かったという人がいるほど、ひざ下は痛みを感じやすい部位になります。

しかし、痛みには個人差があるため、全く痛みを感じなかった人もいます。

つまり、どのくらい痛いのか、我慢できるのかどうかは、実際にひざ下へ医療レーザーを当ててみないとわからないのです。

ひざ下脱毛を受けた人が感じた痛みどのくらいの強さ?

ひざ下脱毛をした人が感じた痛みの強さはどのくらいなのか、痛くても耐えられるのかなど、実際の意見をみてみましょう。

針で刺されたような痛みを感じた人
“針で刺されたような痛みを感じた人"

ひざ下の毛穴を、すべて針で刺されているかのような痛みがありました。

しっかりとした効果を感じたかったので、スタッフさんに出力レベルを強くしてもらったのが原因だと思います。

麻酔クリームを使えると言われましたが、回数を重ねていくうちに少しずつ痛みが減っていったので、数回の施術だし頑張ろうと思って麻酔は使いませんでした。

耐えられるくらいの痛みになっていくごとに、だんだんとキレイになっていきました。

ゴムでバチンと弾かれたような痛みを感じた人
“ゴムでバチンと弾かれたような痛みを感じた人"

ひざ下は痛くありませんでした。ただ、足全体の脱毛をおこなっていて、太ももとひざが痛かったので、感覚が麻痺していたのかもしれません。

痛みがあった部分は、本当にゴムでバチンバチンと弾かれている感じがしました。

3回目くらいでかなりキレイになって効果を肌で感じているので、痛くても耐えられるとは思います。

痛みをほとんど感じなかった人
“痛みをほとんど感じなかった人"

ひざ下の医療レーザー脱毛はすごく痛いと聞いていたので、麻酔を使うか悩みました。

でも実際に受けると一切痛みを感じなくて、無痛だと言えるほどでした。

不安だったので1回目だけ出力を弱めに設定してもらいましたが、2回目から強くしてもらっても、とくに痛みはなかったです。

実際にひざ下脱毛を医療レーザーでおこなった人たちの意見を参考にすると、痛みがあっても耐えられないほどではないと言っています。

針で刺したような強い痛みを感じることがあったとしても、痛みを軽減させる方法を実践したり、麻酔クリームを塗ったりすれば、無理なく続けられるということではないでしょうか。

ひざ下脱毛の痛みを軽減させるためにやっておいたほうがいいこと

ひざ下を医療レーザー脱毛するときには、痛みを軽減させるためにやっておいたほうがいいことが2つあります。

  • 生理前の施術は避けて予約する
  • 医療レーザーの出力を下げてもらう

生理前の施術は避けて予約する

ひざ下だけでなく、痛みが強い部位は生理前の施術を避けたほうがいいです。

なぜかというと、生理前は肌が刺激に敏感になっていて、普段より痛みを感じやすいからです。

生理前や生理中など、女性ホルモンのバランスが崩れると、肌が刺激に敏感になるだけでなく、肌荒れも起こしやすいです。

ジュリー基本

生理が終わった数日後から、次の生理がはじまる1週間前くらいまでを目安に通えば、極力痛みを減らすことができます。

医療レーザーの出力を下げてもらう

医療レーザー脱毛は、施術をおこなってくれるスタッフさんが医療レーザー出力、つまり強さを決めています。

1回目の施術は、出力を低めにして脱毛をおこなうという医療クリニックが多いですが、痛みが気になる人は、出力を下げてほしいと念のためスタッフさんへ伝えておきましょう。

しかし、気をつけなければいけないのが、出力に応じて効果が変わってしまうという点です。

ジュリー基本

あまり出力を下げすぎると効果を実感できなくなる恐れがあるので、注意してください。

麻酔も痛みを和らげる方法のひとつ

痛みを和らげる方法のひとつとして、麻酔を使用することが挙げられます。

医療クリニックによって違いますが、麻酔には、皮膚に直接塗って感覚を鈍らせる「麻酔クリーム」と、鎮痛効果のある「笑気ガス麻酔」の2つがあります。

痛みを和らげる方法を実践しても痛みが我慢できない場合においては、無理をせずに麻酔を使用しましょう。

ジュリー基本

ひざ下脱毛の痛みが怖くて続けられないという人は、脱毛サロンを検討してみてはいかがでしょうか。

ひざ下脱毛は痛みが少ない脱毛サロンのほうがおすすめ

脱毛サロンのイメージ画像

ひざ下脱毛は、痛みが強く感じやすい傾向にあるので、少しでも痛みを軽減して脱毛をするならもともと痛みの少ない脱毛方法である脱毛サロンでのお手入れをおすすめします。

せっかく脱毛をするのに、痛みが怖くて通えなくなってしまっては意味がありません。

やはり、最初から痛みの少ない脱毛サロンでの施術を選んでおくべきではないでしょうか。

痛みが少ないところでひざ下脱毛をおこないたい人は、脱毛サロンでの施術を検討してみてください。

どうしても医療レーザー脱毛がしたいという人は、なるべく痛みの少ないライトシェア・デュエットや、メディオスターNeXT PROを使用してる医療クリニックを選んでおくのがいいと思います。

ひざ下脱毛のおすすめは?値段が安いのは?【後悔しない脱毛サロン選び】」という記事では、おすすめ脱毛サロンをランキング形式で紹介していますので、こちらを合わせてご覧ください。

12月のキャンペーンで本当におすすめはここ!
12月31日まで限定!【選べる全身脱毛500円】

12月31日まで限定の選べる全身脱毛500円

たとえば、vioなら…

足なら…

  • 気になる部分を選んだ全身脱毛プランが500円で脱毛できる!
  • 業界最大手の店舗数だから通いやすい
  • 解約手数料、キャンセル料がすべて無料

12月31日まで限定だから少しでも脱毛に興味があるなら無料カウンセリングを受けてみるべき!

ミュゼの無料カウンセリングを見てみる